So-net無料ブログ作成
検索選択

ワイヤレスゲート Wi-Fi+LTE SIMカード のいいところ [SIM関連]

ワイヤレスゲート Wi-Fi+LTE SIMカード のいいところ

・通信速度が、低速時でも250kbps
・月額490円~と、リーズナブル
・通信制限がない
・エリアが広い、XiエリアとFOMAエリアに対応
・高速通信量の選択肢が多い、1G・5G・10Gから選べる

というわけで、mineoをある程度の期間まで使って、
使い勝手に問題が出る場合は、こちらにしようと検討しています。

各社、様々なプランを展開しているので、
自分にあったプランを見つけるのは難しいですが、
選択肢が増えるということは、素直に嬉しい事だと思います。

それではノシ

mineoフィールドテスト長崎 [SIM関連]

mineoフィールドテスト長崎

mineoを持って、長崎のハウステンボスに行ってきました。

行きは空港から、高速船で移動しました。
船の上は、かなりの割合で4Gを掴んでいました。

パーク内でも、かなりの割合で4Gを掴んでいました。

行きとパーク内の両方で、ストレスを感じることなく利用できたので、
地方でも使えるとおもいきや、
帰りのバスで、町中を通りましたが、1xや3Gを掴んでいることが多く、
通信が思うようにできませんでした。

なかなかいいサービスですが、やはり、4G(LTE)のみでは、
日本国内全体をカバーするに至っていないので、
万人受けするサービスでは無いと思います。

ちなみに、6月は、1GBの容量を使いきって、200kbpsで通信をしてみましたが、
2chまとめ程度なら、思ったほどストレスを感じませんでした。

というわけで、全国的に広いエリアをカバーしつつ、
リーズナブルなSIMが欲しいという方には、
先日発表されたワイヤレスゲート Wi-Fi+LTE SIMカードを候補に加えてもいいかもしれません。

それではノシ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。